時々、とんでもない目玉商品が出てきます!お見逃しないように毎日1回はチェック!

文明の利器はとことん使い倒すべし!

便利なモノがあふれている現代ですが、文明の利器はとことん使い倒すのがスジではないかと思います。

2016年おすすめの初心者オーケー!一眼レフカメラはやっぱりEOS Kiss X7ダブルレンズキット

一眼レフで、初心者でもおすすめのカメラなら、2016年イチオシはこれ!


Canon EOS Kiss X7 ダブルレンズキット



世界最小・最軽量の本格的な一眼レフですが、コンパクトデジカメと同じような感覚で、ただ、自分が感じた場面でシャッターを押すだけ。

それだけで、コンデジでは考えられないほど奥行きのある、一眼レフらしい空間をそのまま写真に閉じ込める事ができちゃいます。


言葉は悪いですが、へたくそでもすごい写真が簡単に撮れちゃいます!(笑)


これがEOS Kissシリーズの人気なんですが、他のメーカーの同クラスのものよりも、扱いが簡単なんですよね。


価格は他メーカーと同等で、決して安いわけではありませんが、やはり扱いが簡単というのは大きなアドバンテージでしょう。









もちろん、上級者が性能表を見たら、とてもこの価格では考えられないほどの高性能なのですが、その高性能な部分を意識することなく、全くの一眼レフ初心者が上級者と同じような写真が撮れる、ココがポイントです。


オートフォーカスのスピードも早いので、狙った瞬間を見逃すこともありません。


一眼レフ初心者や、初めて本格的なカメラを持つ女性なども、普通に写真を撮るだけで格段に上質な写真が撮れますが、上級者が絞りなどをマニュアルで撮ったりすることもできるので、上級者でも持ってる人は多い機種です。





ダブルレンズキットなので、後からレンズを買い足す事をしなくてもいいし、ダブルレンズキットなのにこの価格って、10年前では絶対に考えられないほどのお得感がありますね。



行楽の季節がやってきますから、どうせならスマホコンデジとは次元の違う、奥行き感がハンパない写真を撮ってみたいと思いませんか?


もちろん、入学式や卒業式、みんなで記念写真、同窓会、パーティー、運動会や発表会、結婚式・・・

いろいろと思い出を残したい場面はあると思いますが、タダ単なる平面な写真じゃなく、一味違う”なんだかスゲ~!”って思われるような写真が撮れるのが、デジタル一眼レフカメラの良い所。



初心者でも簡単に感動的な写真が撮れちゃうのもなんだかなーって思いますが、それはそれで良いことだと思いますよ。


円高