時々、とんでもない目玉商品が出てきます!お見逃しないように毎日1回はチェック!

文明の利器はとことん使い倒すべし!

便利なモノがあふれている現代ですが、文明の利器はとことん使い倒すのがスジではないかと思います。

洗濯機買い換えのおすすめは、ドラムより全自動縦型!


消費税増税前に、そろそろ洗濯機を買い換えようかと思っているあなた!

洗濯機はドラム式にしようか、それとも従来の縦型にしようか迷っていませんか?

ドラム式も縦型も、実はどりらもメリットとデメリットがありますが、おすすめはやっぱり従来の縦型でしょう。

ドラム式のメリット

・少ない水で洗えるので節水になる
・叩き洗いなので衣類にやさしい
・空気に触れる面積が大きいので乾燥が得意
・ランニングコストが安い

ドラム式のデメリット

・高価
・汚れ落ちは悪い
・取り出す時に微妙に姿勢がつらい
・乾燥までやると電気代がかかる
・途中で入れ忘れた洗濯物を入れることができない
・重い、大きいので設置場所が不便

縦型(全自動洗濯機)のメリット

・安い!
・汚れは良く落ちる(たっぷりの水&日本は軟水なので洗剤がよくなじむ)
・設置場所にあまり困らない
・入れ忘れた洗濯物も途中で入れることができる
・洗濯機でつけ置きができる

縦型のデメリット

・水はたくさん使う
・音が大きい
・乾燥機能は簡易的なものしかついていない、または全くついてない

結論としては、流行のドラム式は節水と静寂さはいいが、汚れ落ちが悪い。

全自動縦型は、汚れ落ちが良い代わりに水はたくさん使う。

ドラム式を購入した人の多くが、「次に買うときは縦型に戻す!」と言っていますから、やはり汚れ落ちにはかなり問題が残っているのかも。

とはいえ、はやり乾燥までしっかりやってくれて、夜中でも気にせず洗濯できる静寂性は魅力ですけどね。

でもおすすめするなら縦型です!







ハイアール 3.3kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-K33F-W
Haier (ハイアール)
売り上げランキング: 19







Haier+5.0kg全自動洗濯機+ホワイト JW-K50F(W)
TKG (2011-09-16)
売り上げランキング: 52





Haier+7.0kg全自動洗濯機+ホワイト JW-K70F(W)
Haier (ハイアール) (2011-09-16)
売り上げランキング: 62



円高