時々、とんでもない目玉商品が出てきます!お見逃しないように毎日1回はチェック!

文明の利器はとことん使い倒すべし!

便利なモノがあふれている現代ですが、文明の利器はとことん使い倒すのがスジではないかと思います。

50インチの大画面テレビで最もコスパが良いのは?

そろそろ大画面、できれば50インチが欲しいなあ、と思っていますか?

各メーカーが50インチテレビは出していますが、トップクラスの高性能と安い価格、これを両立しているテレビのメーカーがあります。



そのメーカーは、「MAXZEN(マクスゼン)」。


「そんなメーカーは知らん!二流メーカーじゃないのか?安くても画質が悪いだろ?」



と思われるかもしれませんが、イエイエ!とんでもない!


画質は国内トップメーカーと同等の、くっきりはっきり画質です。



画質を決めるチップに、東芝のチップを使っていますからね!



そういえば、ドン・キホーテでは「ジェネリックREGZA」とかいう、これも東芝の外販チップを使った超高性能テレビがバカ売れしているみたいですが、「ジェネリックREGZA」はゲームモードが秀逸なんです。


マクスゼンの50インチは、総合性能で「ジェネリックREGZA」のはるか上行ってます。


この価格で、ダブルチューナー搭載ですしね!



確かに、東芝・シャープ・ソニーなどの一流メーカーのロゴがあると、部屋にあるだけで存在感がありますが、そのロゴ代を抜きにすれば、マクスゼンほどコスパが良いテレビは今の所日本にはありません。



今後マクスゼンが、一流メーカーと肩を並べるメーカーとして、広く一般に認識される事があるかもしれません。



円高